• D&T FRANCE 公式通販サイト
  • フランス生地・壁紙・家具・ラグ・タペストリー

Raoul Dufy ラウル・デュフィの生地

1905年から1953年に亡くなるまで活躍した有名なフランス人アーティスト、ラウル・デュフィのアーカイブから、11種類のテキスタイルデザインをご紹介いたします。明るく新鮮な色の大きくて大胆な花柄から小さな幾何学模様まで、さまざまなデザインをご用意しております。
彼は、油彩と水彩画、装飾された陶器、イラスト入りの本、1937年のパリ万国博覧会の「電気」の巨大な塗装壁画で知られています。

フランス、ノルマンディーのルアーブルに生まれ、1900年に奨学金を授与され、パリのエコールデボザールで学びました。マティスの印象派の動きとフォーヴィスムのスタイルに影響を受け、より豊かで鮮やかな色を使用し、ピカソやブラックと同時代のラウル・デュフィは、1911年に、クチュリエのポワレ、テキスタイル会社のビアンキニフェリエの為に、リヨンにBianchini-Férierという小さな生地工場を設立しました。

52 商品中 1 - 48 表示
並べ替え